群馬大学泌尿器科医師の会

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大

医師の声

医師

福間 裕二

名 前 福間 裕二
入会年度 H11年
出身大学 群馬大学(H11年卒)
出身高校 高崎高校(群馬県)
資 格 医学博士
日本東洋医学会 専門医
日本プライマリーケア連合学会 認定医 指導医
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
泌尿器科da Vinci 支援手術教育プログラム修了
臨床研修指導医
専門領域 尿路結石 東洋医学
趣味・特技 学生時代は野球をやっていましたが、今は特技らしいことは全くないです
コメント欄 泌尿器科医として生きていく道は一つではありません。それぞれの人生設計にそった仕事のしかたが可能です。
私は、開業を志した事もありましたが、素晴らしい医局の先生方との出会いの中で、今は尿路結石治療・腹腔鏡手術・ロボット支援手術を手掛けております。
院内では、唯一の漢方専門医として、漢方専門外来も行っており、泌尿器科のみならず、他科領域における漢方診療も行っております。
手術が好きな人・研究が好きな人・外来で患者さんの人生に寄り添ってお話をするのが好きな人、いろんな価値観を持った人を受け入れて、それぞれの場で活躍できるのが、群馬大学泌尿器科の良いところだと思っています。
また、当院では2018年4月より2名の女性泌尿器科医師が診療を助けてくれるようになりました。女性医師の人生設計に相談に乗りながら、自分自身のスキルアップも心がけています。
後輩の先生方に学ぶ事は沢山あるので、これからも新しい先生方と一緒に仕事を通じて成長できればと願っています。
是非一緒に仕事しましょう!
戻る

PAGE TOP